LINKS
PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ゲットネット...¥
OTHERS
  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.017925秒
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
:USER ID
:PASS

# ラジオ

天空戦記シュラト/ラクシュ

ちょっとだけ昔話を。


私は、小さい頃から病的に暗いところが嫌いでした。
暗いところが怖くて、夜寝るのにも正直支障が出るほどでした。
2歳年上の兄に部屋があたったのをきっかけに、私もなし崩しに一人部屋を
貰ったは良い物の、寝る前はもう暗闇が怖くて怖くて。

そんな恐怖をやわらげてくれたのが、古いラジカセから聞こえてくる、ラジオ番組でした。

最初は、地元北海道のSTVラジオを聴き、野球中継を最後まで聴くために、
ニッポン放送に周波数を合わせ。
思えば平井堅の青空という曲を、タイトルも歌手も知らないまま大好きになったのは、
ニッポン放送ショーアップナイターでした。

深夜放送も、同年代の友人よりも早く聴いていたように思います。
まぁアニメが好きになった中学生の頃は、アニメ系のラジオが流行っていまして。
東海ラジオ放送の熱血電波倶楽部なんて、夜中にアンテナを持って窓から手を出しながら聴くという
奇行っぷりw。

その中で、色々好きな番組と出会いました。
うまいっしょクラブも、竹丸・小つぶのズラズラ60分も、おすぎと洋二の言い過ぎたかしら?も。
…すべてSTVラジオの終了した番組でまとめてみましたw。

そして。
伊集院光のオールナイトニッポンとは、小学生の頃に出会いました。
この素性の知れない人のラジオが聴きたくて、夜中に起きてラジオを付けては
親にラジオを没収されたり、ACアダプターが切れて夜中に絨毯を焦がしたり。
Oh!デカナイトも、電波が拾える限り聴いていて、いきなりの最終回に涙し、
(そのころちょっと電波状況等で聴けなくて、私にとってはいきなりの最終回でしたw)
気がついたらライバル局であるTBSで、再び深夜放送を始めていて驚愕し。
昔と変わらない伊集院に喜びつつも、折角だから他の曜日もオールナイトニッポン
以外聴いてみようとしたのが、先日最終回を迎えたコサキンを聴き出したきっかけでした。

コサキンの最終回、まだ聴いていません。
最近の自分の傾向として、最終回を録音はするんです。
…でも、それを結局は聴けないことが多いです。
なんかそれを聴いたら、終わってしまったことを認めなきゃいけない気がして。
コサキンも、最終回を聴くのにもう少し時間がかかりそうです。

CG : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントする